ドル円113円は保てるかどうか?

週明けの日経平均株価は、2万2,011.67円・前営業日比+3.22円と小幅上昇となりました。利益確定の売りが入ったものの、一応前営業日比は超えています。ギリギリですが…。

ただ日経株はまだマシな方で、中国株は前営業日よりも値を落としています。 更に米債利回りも、冴えない動きです。東京時間は、10年国債は2.40%を推移しています。先週は2.5%を超えていたことを考えると、かなりの落ち込みっぷりです。

株安・国債の低下により、リスク選好の円買いが入っちゃいました。ドル円は、113.7円から113.5円にまで下落。動きも冴えず、事態が好転しない限りは113円切りもあり得るでしょう。

ただ今週はビッグイベント目白押しなので、動きたくても動けなくなっているだけかもしれません。ギリギリ113円のラインを保てるかどうかが、勝負の分かれ目と言った所でしょうか?